トップ >  うつ病について > 産後うつ病ってどんな病気?

産後うつ病ってどんな病気?

赤ちゃんを産んだ後にうつ病になってしまう
それが"産後うつ病"です。

妊娠・出産時に現れるメンタル面の変化という
と、マタニティブルーなどがありますが、
産後うつ病はこれとは全く異なります。

マタニティブルーは、長くて10日ほどで症状は
なくなりますが、産後うつ病は治さずそのまま
にしておくと、症状が重くなったり、長期化
してしまいます


産後うつ病の原因として考えられるものには


・ホルモンバランスの異常
・環境の変化
・赤ちゃんの異常
・ストレス

などがあります。

産後うつ病が発症する時期ですが、産後3ヶ月
ぐらいが最も多いようです。

過去にうつ病や産後うつ病にかかったことが
あると、出産をきっかけに産後うつ病が再発
するということもあるそうです。

一人目の出産時は産後うつ病にかからなかった
から安心という訳ではなく、赤ちゃんの性格の
違いや夫の育児への貢献度・理解度によっては
二人目で発症、という場合もあります。


産後うつ病がひどくなると、幼児虐待に発展
する可能性もあります。

よく出産後母親が自分の赤ちゃんを虐待死
させたり、心中しようとした、といった
ニュースを聞きますが、これらはほとんどが
産後うつ病の可能性があると言われています。


◆産後うつ病の症状◆

・通常のうつ病に見られる落ち込み
・不安
・食欲不振
・自己否定
・不眠
・育児に自信が持てない
・育児をする気力がおきない
・子供が可愛いと思えない
・夫への愛情を感じられない

産後うつ病で大切な事は、きちんと病院で
診察を受け、薬やカウンセリングなどによって
症状を改善することです。

処方された薬を服用している間は、赤ちゃんに
母乳をあげられなくなりますが、お母さんが
不安定な状態ですと、赤ちゃんにも悪影響を
与えてしまうので、この場合は産後うつ病を
治すことを第一に考えなくてはいけません。

出産後、身体的・精神的な不調が出たら
一人で悩まず早めに病院へ行き、医師に相談
しましょう。


★ 山形県のうつ病の精神科・神経内科・心療内科の紹介


秋野病院
TEL : 023-653-5725
住所 : 〒 994-0012 
山形県天童市大字久野本362-1

相田医院
TEL : 0238-57-4025
住所 : 〒 999-2176 
山形県東置賜郡高畠町大字糠野目1490-1

赤湯駅前クリニック
TEL : 0238-43-2265
住所 : 〒 999-2232 
山形県南陽市三間通126-11

秋野病院
TEL : 023-653-0801
住所 : 〒 994-0012 
山形県天童市大字久野本362-1

阿部クリニック
TEL : 023-624-1125
住所 : 〒 990-2321 
山形県山形市桜田西4丁目3-4



この記事のカテゴリーは「 うつ病について」です。
うつ病の基本知識についてまとめています
関連記事

うつ病体験ブログの紹介

うつ病にかかった場合、誰かに頼らずたった 一人で闘病しようとするのはかえって逆効...

うつ病性障害と強迫性障害の関係

うつ病性障害と強迫性障害は密接な関係に あるとされています。 うつ病性障害は、う...

うつ病と自殺の密接な関係を知っていますか?

うつ病と自殺はどのように関係している のでしょうか。 例えば、会社員が不況でリス...

うつ病の正しい病院の探し方とは

近ごろは、うつ病への関心度も高くなっており、 よく書籍などでは、「こころの風邪」...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「 広場恐怖症の特徴や対策・薬について」です。2010年02月03日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「 不安障害について」です。2009年11月28日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「 うつ病について」です。2009年08月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「 うつ病について」です。2009年08月06日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索